グルコサミンも助けてくれる体の不調|GOODな栄養しっかり摂取

抗酸化物質がある

フルーツ

栄養価が豊富なものを摂取すれば身体は健康になります。健康な状態が崩れてしまっていて、なかなか元に戻すことができないという人は意識的に栄養価が高いブルーベリーなどの果物や野菜、魚や肉を摂取するべきなのです。ブルーベリーといえば一粒はとても小さなものなので、あまり栄養が含まれていないのではないかと思われがちです。しかし、最近は目に良い成分が含まれていることからも分かるように、実は栄養たっぷりの果物であることが証明されているのです。ブルーベリーの中にはタンパク質をはじめ炭水化物、脂質、不溶性と水溶性の食物繊維、ビタミン類など多種多様な栄養成分が含まれていることが分かっています。ブルーベリーに含まれる成分の中で最も有名なのが、アントシアニンというポリフェノールです。

ポリフェノールは身体を酸化から守ってくれる成分です。肉体や細胞も鉄と同じように、酸素に触れると錆が出るように酸化していきます。この酸化が進んでいくと細胞の動きが活発になり、老化が進んでしまうのです。その結果活性酸素が身体の中に発生し、身体が不調を訴えるようになってしまいます。ブルーベリーに含まれるポリフェノールは抗酸化物質といわれており、活性酸素と真っ先に結びつく性質をもっています。活性酸素と結びついてくれるため、細胞がまもられ若さを保てるのです。ブルーベリーにはそういったアントシアニンの働きがあるため、特に目の疲労回復に効果をもっているといわれています。